学生が全身脱毛するならどこがお得?学生の為の脱毛サロン比較

学生が全身脱毛するならどこがお得?学生の為の脱毛サロン比較

学生が全身脱毛するならどこがお得?学生の為に脱毛サロンを比較してみました!

今の時代高校生や大学生と言った学生の方でも全身脱毛をするのは当たり前となってきています。

 

むしろ、学生であっても脱毛サロンで全身脱毛していない人の方が少ないのではないでしょうか?

 

早い人だと中学生の時から脱毛サロンでムダ毛を処理していると言う人も居るぐらいです。

 

サロンにもよりますが「子供脱毛」と言って、3歳を過ぎれば脱毛できると言うサロンもあります。

 

今回は、そんなムダ毛に悩める学生の為に、「学生が全身脱毛するならどこが一番お得?」なのかを比較してみましたので、これから全身脱毛をはじめる学生の方は、是非参考にしてみてください。

 

学生におすすめの全身脱毛サロンベスト5

 

キレイモ

学割で最大67,900円もお得!スリムアップ脱毛で引き締め効果!

キレイモのスリムアップ脱毛が20代~30代の女性に大変人気で、脱毛と同時にスリムアップ効果も得られるので一石二鳥です。また、キレイモのプレミアム美白脱毛は40代~50代の女性から評価が高く人気あります。それから、新たに期待されているのが最新の「ニキビケア脱毛」です。このニキビケア脱毛もキレイモだけのオリジナルサービスで、敏感肌の方でも安心して施術を受ける事が可能となっております。今後のキレイモの全身脱毛にさらに期待ができそうですね。
おすすめ度 価格 回数
学生,全身脱毛,どこ,お得,脱毛サロン,比較 月額9,500円 6回コース(月1回/2回で1サイクルの12回)
勧誘 返金制度 対応部位
なし あり 顔・両ワキ・VIO・胸・両腕・ひざ上・ひざ下を含む全身33ヶ所

 

 

ストラッシュ

学割で最大60,000円引き!友達と来店で最大138,000円引き!

ストラッシュは最新理論の「SHR脱毛」で全身脱毛を行っている数少ない脱毛サロンになります。SHR脱毛とは、従来のIPL脱毛やS.S.C脱毛とは違い、毛の成長期に関係なく光を照射できるので全身脱毛が6ヶ月と言う短期間で完了します。しかも毛根ではなく毛包にアプローチするため全く痛みがなく、日焼けしていても脱毛できるのが最大の特徴になります。さらに他サロンの脱毛では産毛に対する脱毛効果が弱かったのですが、ストラッシュのSHR脱毛は毛包に刺激を与えて脱毛効果を得るため産毛でも関係なく脱毛効果を得ることができるのです。それからストラッシュには「学割」がありますので、学生の方が全身脱毛をはじめるのに最適な脱毛サロンになります。

おすすめ度 価格 回数
学生,全身脱毛,どこ,お得,脱毛サロン,比較 月額7,980円 無制限
勧誘 返金制度 対応部位
なし あり 顔・両ワキ・VIO・胸・両腕・ひざ上・ひざ下を含む全身61ヶ所

 

 

ミュゼプラチナム

学生の味方ミュゼプラチナム!両ワキ脱毛からはじめたい方におすすめ!

日本国内に240店舗!会員数270万人の脱毛業界最大手のミュゼプラチナムが圧倒的支持率で人気No,1です。ミュゼの人気は何と言ってもたったの100円で両ワキ脱毛が何度でも納得いくまでお手入れできるところです。また、ミュゼは両ワキ脱毛以外にもさまざまな脱毛コースの種類があり、幅広い年齢層の女性からとても高い評価を得ています。しかし、そんなミュゼにも1つだけ欠点あります。その欠点は「全身脱毛の料金が高い」と言う点です。これは仕方がないのですが、両ワキ脱毛だけに興味がある方には特に関係ないですね。
おすすめ度 価格 回数
学生,全身脱毛,どこ,お得,脱毛サロン,比較 WEB予約限定300円 無制限
勧誘 返金制度 対応部位
なし あり 両ワキ

 

 

シースリー

月額5,800円で無制限の全身脱毛!保証付きの永久メンテナンスだから安心!

安心の国内初脱毛保証書発行の脱毛サロンと言えば永遠に通い放題のシースリーの全身脱毛。シースリーの人気は何と言っても業界最安値&超高速脱毛です。通常2~3時間かかる全身脱毛を、なんと最短45分で完了してしまうと言う超高性能な脱毛マシン「ルネッサンス」と、全てのスタッフが厳しい試験をクリアしたプロのエステティシャンでどこのサロンよりも高度な技術を持っているので、脱毛が初めてと言う方でも安心して全身脱毛を始める事ができるサロンとなっております。

おすすめ度 価格 回数
学生,全身脱毛,どこ,お得,脱毛サロン,比較 月額5,800円 回数制限なし
勧誘 返金制度 対応部位
なし あり 顔・両ワキ・VIO・胸・両腕・ひざ上・ひざ下を含む全身53ヶ所

 

 

脱毛ラボ

月額制の全身脱毛が1,000円からはじめられる!

多くの芸能人の方や著名人が通っている事で有名な脱毛ラボの全身脱毛。脱毛業界で初めて月額制の全身脱毛のサービスを開始したのが脱毛ラボです。脱毛ラボの全身脱毛も痛みが無く、20代~30代の若い女性から支持を得ています。脱毛ラボは月2回の予約保証があるのも人気の理由で、他サロンのように予約に困る事が無いので人気があります。脱毛ラボの欠点は他のサロンに比べて、通う回数が多い事です。しかし、月に2回も通えない方の為にパックプランもありますので、お忙しい方は脱毛ラボのパックプランなら年6回通うだけで大丈夫です。
おすすめ度 価格 回数
学生,全身脱毛,どこ,お得,脱毛サロン,比較 月額9,980円 6回コース(月2回/4回で1サイクルの24回)
勧誘 返金制度 対応部位
なし あり 顔・両ワキ・VIO・胸・両腕・ひざ上・ひざ下を含む全身48ヶ所

 

 

学生の方におすすめの全身脱毛サロンは異常になります!でも学生だと全身脱毛するだけのお金を用意するのは少し大変ですよね・・・

 

ですから、まずは気になるワキのムダ毛だけでも脱毛したいと言う人のために、両ワキ脱毛のおすすめサロンをご紹介したいと思います。

 

学生の味方!両ワキ脱毛おすすめサロンと言えばミュゼプラチナム!


両ワキ脱毛と言えば言わずと知れたミュゼプラチナムですね!ミュゼの今月のお得なキャンペーンは、「4ヶ所脱毛できて300円」になります。

 

このキャンペーンを利用すれば、「両ワキ美容脱毛完了コース」と「Vライン美容脱毛完了コース」を含んで、さらにLパーツとSパーツの中から好きな部位を2ヵ所選択して脱毛できるのです!

 

しかも両ワキとVラインに関しましては、美容脱毛完了コースになりますので、追加料金なしの無制限になりますので、満足いくまで何度でも脱毛することができるのです。

 

女性が最も脱毛したい箇所No,1の両ワキの脱毛がたった300円で無制限でできるのはミュゼ以外ありません!

 

全身脱毛したいけどお金がない、本当に効果があるか分からないからまずは安くできる両ワキ脱毛から試してみたい、と言う学生の方はミュゼのお得なキャンペーンを活用してみてください。

 

キャンペーン中に限り回数無制限の両ワキ脱毛ができるミュゼプラチナム

 

 

ミュゼの脱毛は痛みが少ない

ミュゼの両ワキ脱毛は回数無制限

ミュゼは勧誘が一切ありません

24時間いつでも予約&変更可

追加料金無し

キャンペーン 価格 回数
100円均一・全コース半額 WEB予約限定4ヶ所300円 無制限
勧誘 返金制度 対応部位
なし あり 両ワキ・その他

両ワキ脱毛と言えばミュゼプラチナム!ミュゼの両ワキ脱毛はWEB予約の方に限りお得なキャンペーン価格で「両ワキ美容脱毛完了コース」を受ける事ができます。ミュゼの両ワキ美容脱毛完了コースは、納得いくまで何度でも施術を受ける事ができるので、回数や期間に限りが無くどれだけ剛毛な方でも安心して利用する事ができます。もちろん追加料金も一切無いので、初回契約時にその時のキャンペーンの料金をお支払するだけです。脱毛がはじめての方や、フラッシュ脱毛を試して見たいと言う方、脱毛は両ワキだけで十分と言う学生の方はミュゼのお得なWEB予約限定の両ワキ脱毛を是非ご利用ください。

 

 

学生がお得に全身脱毛できる脱毛サロン比較

まず初めに、学生の全身脱毛と言えば、「学割プラン」が思い浮かぶと思います。

 

ちなみに全身脱毛の学割プランがあるサロンは、「キレイモ」「銀座カラー」だけになります。

 

シースリーや脱毛ラボ、ラ・ヴォーグ、ラットタット、ミュゼプラチナム等のサロンは学割プランの取り扱いはありません。

 

と言う事は、

 

「学生が全身脱毛するならキレイモか銀座カラーがお得なんじゃないの?」

 

と考えると思いますが、果たして本当にそうなのでしょうか?

 

と言う事で、今回は、本当に学割プランの全身脱毛が、学生にとって一番お得な全身脱毛なのかについて各サロンを比較してみました。

 

それでは、まずは学割プランがある脱毛サロンから見ていきましょう。

 

キレイモの学割プラン

 

学生の方がキレイモで全身脱毛する場合は、月額制の全身脱毛か、学割プランの全身脱毛を選択することになると思います。

 

月額制の全身脱毛の場合は初回分無料で、翌月から「月額9,500円」で全身脱毛をはじめる事ができます。

 

キレイモの月額制の全身脱毛の場合は、1ヶ月に1回通って上半身か下半身のいずれかの施術を行います。

 

そして、翌月に残りの半分を脱毛して、2ヶ月かけて全身脱毛1回を完了させます。

 

つまり、全身脱毛1回の料金は「19,000円(税別)」と言う事になります。

 

ですから、月額制の全身脱毛で18回施術を受けた場合は、総額で「342,000円(税別)」となるのですが、キャンペーン期間中は初回分無料なので、「332,500円(税別)」となります。

 

しかし、学割プランの全身脱毛だと、「67,900円」もお得になり、18回の全身脱毛で、総額「274,100円(税別)」になります。

月額制18回 9,500円×36回-初回分無料=332,500円(税別)
学割プラン18回 342,000円-67,900円=274,100円(税別)

ちなみに、18回以下の割引は以下のようになっています。

 

 

以上の内容から、学生がキレイモで全身脱毛するなら、圧倒的に学割プランがお得と言う事が分かりますね。

 

>>キレイモの公式サイトで詳細を見てみる

 

銀座カラーの脱毛学割


 

銀座カラーの脱毛学割とは、「学生の方でしたら3年間脱毛し放題」と言うプランになります。

 

また、学生証の掲示でうれしい特典がいっぱい付いてきます。

 

銀座カラーの脱毛学割の条件は、初回の契約時に学生であることです。

 

ですから、卒業を控えた大学4年生の方でも問題なく、脱毛学割を利用することができるのです。

 

割引内容は、通常のレギュラープランが、「3年間10%割引き」になります。

 

しかも、脱毛券1万円分が貰えるので、2部位目以降の契約が1万円を超える場合は、1万円引きとなります。

 

 

※初回契約時のみの適用
コース料金が最大10%OFF
学生証の掲示で通常価格から10%OFFの料金で脱毛そ受ける事ができます。「Student Price」のコースは以下からお選びください。

 

 

銀座カラーの脱毛学割を利用した全身脱毛の総額は「285,000円(税別)」となります。

 

しかし、月額制で通う事ができますので、毎月の支払いは「月額9,500円」で、2ヶ月分無料キャンペーンをしているので、支払い総額は以下のようになります。

 

通常価格 285,000円
脱毛学割 285,000円-(9500円×2回)-10,000円=256,000円

 

総支払額を見ると、キレイモの学割プランの全身脱毛よりも、銀座カラーの脱毛学割の全身脱毛の方が、「18,100円」安い事になります。

 

しかし、銀座カラーの全身脱毛の場合は、「顔脱毛が含まれていない」ので、顔脱毛が必要な方は別途オプション料金が必要になりますのでご注意ください。

 

また、銀座カラーの月額制の場合は、分割支払いと言う形式になりますので、「分割手数料が別途必要」になります。

 

>>銀座カラーの公式サイトで詳細を見てみる

 

業界最安値のラ・ヴォーグの全身脱毛

 

ラ・ヴォーグの全身脱毛は、「月額4,259円」で業界最安値となっております。

 

しかも、脱毛部位数は業界最多の「全身55箇所」となっております。

 

顔脱毛もVIO脱毛もしっかりと含まれて、この安さとなっております。

 

ラ・ヴォーグは学割プラン等はないのですが、通常価格が他サロンと比較しても圧倒的に安いので、学生の方が全身脱毛をはじめるなら、一番お得に全身脱毛できるのではないでしょうか?

 

 

しかも、ラヴォーグなら2週間に1回の施術が可能なので、最短半年で全身脱毛が完了します。

 

 

つまり、年明けの1月から全身脱毛をはじめても、夏に十分間に合うと言う事になります。

 

全身脱毛は、最低でも1年ぐらいの期間を必要とします。

 

これは、毛周期が大きく関係しているからなのですが、ラ・ヴォーグが使用している脱毛マシンは、脱毛器メーカーと一緒に独自の脱毛器を開発したため、毛周期を気にすることなく施術できるような仕様で、他のサロンでは真似できない施術方法を採用しているからなのです。

 

また、独自の予約システムを導入しているので、せっかく全身脱毛に通い始めたのに予約がとれないと言う心配もないので安心です。

 

しかも、コラーゲン脱毛で肌がプルプルに仕上がります。

 

 

月額料金 今だけ4,259円(4ヶ月無料)
6回コース 57,600円
12回コース 109,440円
18回コース 155,520円

 

ラ・ヴォーグは学割プランなどはないのですが、以上の結果からみてもラ・ヴォーグの全身脱毛が業界最安値になります。

 

他にも、脱毛ラボやラットタットもありますが、やはりラ・ヴォーグの料金には敵いません。

 

脱毛ラボは、月額1,990円の全身脱毛が10ヶ月無料体験のキャンペーンを行っていますが、あくまでも「全身脱毛の体験」になりますので、通常全身脱毛とは異なり、1ヶ月毎に1/8づつの施術になります。

 

>>ラ・ヴォーグの公式サイトで詳細を見てみる

 

全身脱毛の料金比較まとめ

以上の結果からすると、全身脱毛の料金だけで比較すると、圧倒的にラ・ヴォーグの全身脱毛が安いと言う事になります。

 

ただし、ラ・ヴォーグの全身脱毛は、キレイモの「スリムアップ効果」のような特殊なものはないので、あくまでも一般的なの全身脱毛と言う事になります。

 

もし、脱毛と同時に体を疋嶋たいと言うのであれば、キレイモの全身脱毛を選択するのも良いのではないでしょうか?

 

上記で紹介した3社の全身脱毛料金を比較すると、以下のようになります。

 

サロン名 月額料金 6回 12回 18回
キレイモ 9,500円 106,300円 202,900円 274,100円
銀座カラー 6,800円 99,000円 200,000円 285,000円
ラ・ヴォーグ 4,259円 57,600円 109,440円 155,520円

 

このように比較すると、必ずしも「学割」の全身脱毛が一番安いと言う訳ではないと言う事です。

 

学割は確かにお得なのですが、学割の取り扱いがないサロンにも目を向けてみると、意外と学割よりもお得に全身脱毛できる脱毛サロンがあるのです。

 

また、上記で紹介した脱毛サロンは、回数指定の全身脱毛になりますが、「剛毛なので18回で全身脱毛が完了するか分からない・・・」と不安な方は、無制限の全身脱毛をおすすめします。

 

学生でも無制限の全身脱毛がお得にできるサロンはどこ?

学生の方でも、通常より毛が濃いことで悩まれている方がたくさんいますね。

 

いわゆる剛毛と言うやつなのですが、これは遺伝的要素が高く、仕方がない事なのですが、学生の皆さんからすると「仕方がないでは済まない」と思います。

 

回数プランの全身脱毛は、一番多い回数で18回と言うプランが一般的です。

 

しかし、18回の全身脱毛では完了しない場合が良くあります。

 

特に、もともと毛が太く、濃い剛毛な人ほど18回の全身脱毛では、思うような結果が出ない場合があります。

 

ですから、自分で剛毛だと自覚しているのでしたら、初めから回数プランの全身脱毛を選択するのではなく、「無制限の全身脱毛」を選んでおいた方が良いでしょう。

 

剛毛な学生でも安心!シースリーの無制限の全身脱毛でムダ毛の悩み解消!

 

 

無制限の全身脱毛と言えば、シースリーの一生通い放題ですね!

 

シースリーは脱毛業界でも唯一の「脱毛品質保証書発行サロン」で、生涯の美肌を約束してくれます。

 


 

月額7,500円で通う事ができて、無制限の総額料金を払い終えてからも、一生涯全身脱毛の施術を受ける事ができるのです。

 

ですから、18回で全身脱毛が完了するか不安と言う方は、シースリーの一生通い放題でしたら、安心して全身脱毛をはじめる事ができると思います。

 

月額料金 7,500円
全身脱毛無制限(顔orVIOを選択) 290,000円(毎月7,500円のお支払い)
全身脱毛無制限 382,400円(毎月7,500円のお支払い)

 

顔脱毛かVIO脱毛のどちらかが不要な場合は、総額290,000円の月額7,500円で無制限の全身脱毛ができます。

 

顔脱毛もVIO脱毛も両方必要な場合は、総額382,400円の月額7,500円で無制限の全身脱毛ができます。

 

上記で紹介した脱毛サロンと比較すると、シースリーの無制限の全身脱毛の方が料金は高いのですが、もし18回で完了しなかった場合のことを考えると、シースリーの無制限の方が安心できますね。

 

例えばですが、一番安いラ・ヴォーグで18回の全身脱毛をした場合に必要な料金は、「155,520円」になりますが、もし18回で完了しなかった場合でもう一度通うとなると、総額にすると30万円を超えてきます。

 

それだったら、初めからシースリーの無制限の全身脱毛を選んでおいた方が精神的にも安心ですし、お財布にも優しいのではないでしょうか?

 

つまり、剛毛な場合は学生であっても初めから無制限の全身脱毛を選んでおいた方が、後々後悔することはないと言う事です。

 

>>シースリーの公式サイトで詳細を見てみる

 

学生が全身脱毛するならまとめ

学生の方が全身脱毛をするなら、学割を利用するのもお得ですが、上記で紹介したように学割よりもさらに安いサロンがあるので、よく考えてサロンを選んだ方が良いでしょう。

 

また、学生の方でも剛毛でお悩みの場合は、回数プランの全身脱毛よりも、無制限の全身脱毛の方がおすすめです。

 

いずれにしても、初めから1つのサロンに絞らずに、気になるサロンの無料カウンセリングを受けてみることですね。

 

そして、自分の目的に合った全身脱毛ができるサロンを選ぶと良いでしょう。

 

あと、学生の方でも未成年者の場合は、必ず親権者の同意が必要になりますので、まずはご両親に相談する事をおすすめします。


ホーム RSS購読 サイトマップ