デリケートゾーンのムダ毛の悩みはVIO脱毛で解消

デリケートゾーンのムダ毛の悩みはVIO脱毛で解消

デリケートゾーンのムダ毛の悩みはVIO脱毛で解消

デリケートゾーンのムダ毛で悩まれている人も多いのではないでしょうか?

 

女性の場合デリケートゾーンのムダ毛が原因で、夏場などは非常に蒸れやすくなりますので、雑菌が溜まりやすくなり臭いの元となったりする事もあります。

 

それに、生理痛の時はかぶれてしまったりして痒みを引き起こしてしまったりすることもあるでしょう。

 

特に剛毛な人ほどこのような事で悩まれているのではないでしょうか?

 

しかし、それらの悩みもVIO脱毛をする事ですべてが解消されるのです。

 

VIOとは?

「VIOって何?」

 

と言う方の為に、まずはVIOについて解説していきたいと思います。

 

 

上記の画像を見て頂ければわかると思いますが、VIOとはいわゆるデリケートゾーンのことで、VIO脱毛とはその部分の脱毛のことを言います。

 

Vラインは、正面から見える部分で、ビキニラインとも言われている部分です。

 

Vラインに関しては、自分の目で確認できるので比較的処理しやすい部位になります。

 

Iラインは、陰部の両サイドのことで、自分の目だけでは確認するのが難しく、ムダ毛の自己処理をするにも危険を伴う部位になります。

 

夏場や生理中は蒸れやすい状態に在る為、においやかぶれが気になる箇所でもあります。

 

Oラインは、いわゆる肛門周りのことです。

 

日本人ではあまり毛が生えている人はいませんが、もともと剛毛な人はOラインにもしっかりと毛が生えています。

 

VIO脱毛は全部の毛がなくなるの?

VIO脱毛は基本的に全部の毛をなくす方向で施術を行いますが、一部分だけ毛を残したい場合は残す事も可能です。

 

最近は残す部分をデザインして残す方も増えています。

 

Vラインはトライアングルと言って逆三角形の形に残します。

 

Iラインの毛は残す人は少ないのですが、全剃りが嫌だと言う人は、指1本程度の太さで残される方が居ます。

 

Oラインは、基本的に全て処理されます。

 

もちろん全てのムダ毛を処理してしまう人も多いのですが、中にはお手入れをしたと明らかになるのが嫌で自然を装った形にして残す方も多くなっています。

 

VIO脱毛の流れ

VIO脱毛をやると決まれば、まずはサロンでデザインなどを決めていきます。

  1. VIOのデザインを決める
  2. 残したい部分だけ残して回りの毛は事前処理する
  3. デザインが決まれば」光を照射していく
  4. 施術完了後は保湿ケア

上記のような流れで施術を行います。

 

1.VIOのデザインを決める

VIOの残したい形はあらかじめ決めておきます。

 

デザインはある程度自由に決めれるのですが、基本的には逆三角形のトライアングルが多いです。

 

トライアングルでも大きめの物や小さめの物もあります。

 

中にはハートの形に残す人も居ます。

 

2.残したい部分だけ残して回りの毛は事前処理する

デザインが決まれば、その部分だけ毛を残して、まわりは事前に処理しておきましょう。

 

この時に、カミソリや毛抜きを使用してムダ毛を処理しないようにしてください。

 

カミソリなどで肌が傷ついてしまうと、当日施術ができなくなってしまうので注意が必要です。

 

3.デザインが決まれば」光を照射していく

デザインが決まり、残したい部分の周りを処理しましたら、実際に光を照射して施術を行います。

 

サロンにもよりますが、まずはOラインから脱毛していきます。

 

施術時の服装は、サロンが用意してくれるガウンに紙パンツを穿いた状態です。

 

少しづつ紙パンツをずらしながら施術を行うので、そこまで恥ずかしくはないでしょう。

 

Oラインの施術はうつ伏せに寝て、5~10分ほどで完了します。

 

Oラインの施術が完了すると、次は仰向けに寝てIラインとVラインに光を照射していきます。

 

Iラインの時は、あおむけの状態から片方の足ずつM字開脚のような体勢になり光を照射していきます。

 

片方が完了すればもう片方の足を立てて施術を行います。

 

紙パンツは脱がずに光を照射する部分だけずらして行うので、陰部が丸見えになる事はありません。

 

そしてIラインの施術が完了すると、次はVラインの施術に入っていきます。

 

Vラインは仰向けの状態で残したい部分をタオルや光をガードするもので隠しながら施術を行っていきます。

 

VIO脱毛の施術時間は、サロンにもよりますが約30分程になります。

 

4.施術完了後は保湿ケア

VIOの施術が完了すると、サロン独自の美容成分配合のローションを塗布して、保湿ケアして完了です。

 

VIO脱毛は、各サロンによって部位数や施術方法が異なりますが、ほとんどの場合は上記のような流れで施術を行っていきます。また、各サロンともにデザインは自由に選択できますので、すべての毛をなくしたくない方でも安心です。

 

VIO脱毛はどこのサロンがおすすめ?

VIO脱毛だけをするのであれば、VIO脱毛を専門的に行っているサロンがおすすめです。

 

VIOラインの脱毛と言えばVIO・5脱毛のエピレ

 

 

最も選ばれているエピレのVIO

水着や下着にも自信がもてる

デザインは自由自在

デリケートゾーンのエチケットに

全5ヶ所のVIO脱毛

キャンペーン 価格 回数
WEB予約限定6,000円 2回コース
勧誘 返金制度 対応部位
なし あり Vライン上部・Vライン両サイド・Iライン・Oライン・Tライン

VIO脱毛で最も人気のある脱毛サロンはエステティックTBCがプロデュースしているエピレです。はじめてVIO脱毛をするならエピレのVIO・5脱毛と言うぐらい多くの方が利用されています。エピレのVIO・5脱毛はネーミング通り5ヶ所の部位を脱毛できるコースとなっております。「Vライン上部・Vライン両サイド・Iライン・Oライン・Tライン」に分かれていて、徹底的にVIO脱毛に拘った脱毛コースです。脱毛はVIOだけで良いと言う方や、両ワキとVIOラインの脱毛をしたい方はエピレのVIO・5脱毛がおすすめです。

 

 

元祖ハイジニーナ脱毛のヴィトゥレ×ピュウベッロ

 

 

元祖ハイジニーナ脱毛

老舗脱毛にしかない技術と知識

月々2,100円からの完全オーダーメイド

予約が取りやすい

42万人からの支持

キャンペーン 価格 回数
月々2,100円 6回コース
勧誘 返金制度 対応部位
なし なし VIO

VIO脱毛と言えば元祖ハイジニーナ脱毛で有名なピュウベッロ!デリケートゾーンの脱毛はピュウベッロにお任せと言うぐらいにピュウベッロはVIO脱毛を専門的に行っております。ピュウベッロはそれぞれの方の範囲に合わせたVIO脱毛を、オーダーメイドで施術してくれます。VIOは非常にデリケートな部分なので高度な脱毛マシンと確かな技術が必要になってきます。今回は特別に業界初のタイアップ企画で、毎月100名限定サロン共同キャンペーン実施中で、とてもお得にVIO脱毛をはじめる事ができます。ヴィトゥレは脱毛業界では老舗で脱毛に関する技術は素晴らしものを持っています。この2つのサロンの共同キャンペーンは期間限定なので、VIO脱毛に興味がある方はお早めにご利用ください。

 

 

VIO脱毛だけをするのであれば、上記のようなVIO脱毛を専門的に行っているサロンがおすすめですが、その他の部位の脱毛も検討しているのであれば、全身脱毛サロンで施術を受けた方がお得な場合もあります。

 

全身脱毛を検討している方は、全身脱毛時にVIO脱毛の施術を受けるようにしましょう。

 

>>全身脱毛おすすめの人気サロン情報へ

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ